トップ >> マンションと一戸建て

マンションのメリット

家を買うときは、マンションと一戸建てがありますが、その違いは形だけではありません。 マンションの場合、室内は専有部分といって自分だけのものですが、エントランスや廊下を始め、共用部分は所有者全員が共有しています。 共用部分の修繕や維持管理は、所有者全員で構成する管理組合が行うため、自分一人では自宅周りの清掃や管理のために専任の人を雇ったり、ゲストルームやラウンジを持つことはできませんが、全員で費用を分担するなら可能になります。 共有部分の施設を充実させたり、管理や警備などが気になる人には特におすすめです。

不動産投資成功への情報